●2018年8月19日(日)19時54分~21時54分(テレビ東京)
池上彰の戦争を考えるSP第10弾~「日本のいちばん長い日」がはじまった~

 池上彰の戦争特番第10弾。迫り来る連合国軍。本土決戦か、それとも降伏か…終戦に導いた当時の首相・鈴木貫太郎のメモを初解析。緊迫の一日の人間模様が記されていた。

「日本のいちばん長い日」などで知られる作家・半藤一利の渾身の監修のもと、終戦へのプロセスを検証する。

※ 詳細は →こちら(テレビ東京「池上彰の報道特番」)へ。