志を立てる(下) 主体的に学び自ら発信

日経新聞に連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。(8月12日朝刊)

前回に続き、東工大「教養卒論発表会」から。評価の高かった発表からいくつか紹介されています。既成概念やイメージにとらわれず、様々な視点で見つめ追求し、議論していくと、意外につながることも。「教養」の大切な意義のひとつですね。

※ 記事は → こちら

※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)