●日本経済新聞電子版:コラム 池上彰の現代史を歩く
自由求めた民主化運動  プラハの春 弾圧と戦った勇気伝える

日経コラム「池上彰の現代史を歩く ~自由求めた民主化運動  プラハの春  弾圧と戦った勇気伝える」が掲載されました(2019年7月1日朝刊)。

ほんの半世紀ほど前、当時のチェコスロバキアで「プラハの春」と呼ばれる民主化運動がありました。一時は美しい古都プラハに数千の戦車、20万人の兵士が侵攻する事態になったいうのですから、ちらりと考えただけでも戦慄を覚えずにはいられません。人々がいかにして苦難と向き合ったのか、自由とは何かについて、取材を振り返りながら池上さんと考えます。

※ 日本経済新聞電子版コラム「池上彰の現代史を歩く」は、テレビ東京系列で放映中の同名番組との連携企画です。「池上彰の現代史を歩く」掲載時は、「池上彰の大岡山通信 若者たちへ」はお休みとなります。

※ 記事は →こちら
※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)