2019年3月26日(火)第4回サイエンスカフェ「サイエンスとポピュリズム」

<新学術領域・染色体OSのセミナー情報ページより>

■ 第4回サイエンスカフェ「サイエンスとポピュリズム」
 定量研発足1周年記念として、第4回サイエンスカフェはサイエンスとポピュリズムをテーマに4名(古田彩さん、稲垣雄也さん、白髭克彦先生、池上彰先生)に語っていただきます。あのSTAP事件から5年が経とうとしています。研究の現場では事件の前後で何が変わったのか、何が残ったのか、検証していきます。乞うご期待。

※サイエンスカフェとは: 研究者などの科学の専門家と一般の人々が、講演という形式ではなく、コーヒーを飲みながら気軽な雰囲気の中で科学について語り合う場です。

■ 概要
 司会進行:池上 彰(東京大学 定量生命科学研究所 客員教授)
 講演者: 古田彩(日経サイエンス・編集長)、稲垣雄也(NHK・科学文化部記者)、白髭克彦(東京大学 定量生命科学研究所・所長

■ 対象: 専門知識は必要ありません。おおむね大学生以上が対象ですが、高校生以下でも保護者同伴であればOKです。
■ 日時: 2019年3月26日(火曜日)18:15 受付開始
■ 場所: クルーズクルーズ(東京都新宿区新宿3-5-4 レインボービレッジ8・9F、 http://ginza-cruise.jpn.org/shinjuku/
■ 参加費(ソフトドリンク飲み放題付き): 学生 2,000円 一般共に 3,000円
 ※先着順(定員を超えた場合は先着順とさせて頂きます。)

■ 事前に参加登録が必要です。 必ず→こちら(新学術領域・染色体OSのセミナー情報ページ)をご覧の上、同ページの「事前登録」から登録して下さい。※定員を超えた場合は先着順です。