●日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ
「グローバル時代に学ぶ(中) 時代の行方 自ら判断」掲載!

 日経新聞に連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。(11月5日朝刊)

 前回に続き、立教大学で開かれた講演から。「握手しながらも、テーブルの下では蹴り合う仲」と言われていた米国と中国。最近では、その握手すら怪しくなってきたようにも思えます。米ソの冷戦が終結しても「大国同士の対立」はなかなか無くならず、むしろ少しずつ構図を変え、より多くの国を巻き込み、複雑化しながら今に続いています。そんな世界情勢をどう読み、どう考えるか。今回もご一緒に読み解いてみませんか。

※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)