中日新聞web: <スタッフが聞く> ジャーナリスト・池上彰さん
世の中に疑問をもつには、どうしたらいい!?

 「十八歳から選挙権が得られるというのに、社会のことに無関心ってちょっとヤバい!?そんな危機感を抱く高校生スタッフたちが、分かりやすいニュース解説でおなじみのジャーナリスト池上彰さんを直撃。世の中に疑問を持つには、どうしたらいいですか。」(中日新聞web、8月12日朝刊)

 — そんな高校生スタッフたちに、高みから単に「意識を高くしなさい、新聞を読みなさい」とはもちろん言わない池上さん。彼らに寄り添いつつ、世界の高校生たちの姿を交えながら、世の中を考えることの大切さに気づかせてくれます。一方、すでに社会への関心が高く「意識高い系」と敬遠されがちな「僕、浮いちゃうんですよね」と漏らす高校生スタッフにかけた池上さんの言葉、なかなか印象的でした。

※記事は →こちら