●日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ
「核のゴミ処分場選び、情報隠蔽体質なら進まず」掲載!

 日経新聞にて連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。(8月7日朝刊)

 先月、経済産業省が「高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)」を最終処分するための「適地」を示した「科学的特性マップ」を公表しました。最終処分場を受け入れる自治体がなかなか決まらない実状を受けての一策ですが、これですんなり候補地が決まるほど簡単なことではありません。どんな策を講じるにせよ、まずは政府への「信用」が無ければ何も始まらないのではないか。信用の醸成に必要なことは、今きちんと確保されているのだろうか・・・。今週も、池上さんが鋭く問題提起します。

※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)