●日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ
「米軍のシリア攻撃、学生諸君の考えは」掲載!

 日経新聞にて連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。(5月1日朝刊)

先月、アサド政権による空爆で「化学兵器」が使われ、民間人に多くの犠牲者が出たとして米軍がシリアの軍事施設を標的に巡航ミサイル59発を撃ち込んだと報道されました。これをどう捉えるか、池上さんの講義でも早速議論が行われたようです。「一方的に聴くのではなく、自分と異なる意見も聴いて、考えることが大切」という池上教授。まさに、情報の受け手である私たち皆に求められる姿勢ではないでしょうか。

※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)