●日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ
「不法移民でも人権は守る 方針ぶれぬ米『聖域都市』」掲載!

 日経新聞にて連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。(3月6日朝刊)

 トランプ米大統領の言動にまだまだ世界も日本も振り回されている一方、氏が好んで使う取引の手法も見えてきました。米政権は、この「巧みな」やり方で移民政策もしたたかに進めようとしている様子。さて、その移民問題。他人事ではありません。一層のグローバル化や労働力不足などの問題を背景に、日本の「移民問題」にはどう取り組むべきか。私たちも、ますます真剣に考えるべき時にいると言えそうです。

※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)