日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ
「パリのテロを考える」

日経新聞にて連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。

今月、フランスで起きた同時多発テロ事件。市民を無差別に巻き込む卑劣極まりないやり方に「またか・・・」と、フランス国民のみならず、世界中が深い失望と強い憤りに包まれました。
一旦できてしまった憎しみの連鎖は果てしなく続いて行く・・・いま続いている負の連鎖の「起点」は何だったのでしょうか。世界規模で巡り続ける負の連鎖を断ち切るため、日本は、私達は、何ができるのかを考えるためには、現在の世界情勢を知るだけでなく、因果の歴史を辿ってみる必要がありそうです。

※記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)