●日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ
「民主主義の定義とはなんだろう 」

日経新聞にて連載中のコラム「大岡山通信 若者たちへ」が更新されました。

安倍内閣が提案した安全保障関連法案が15日、衆議院の特別委員会で可決されました。
この採決を「強行」と見るか、「与党の単独採決」と見るかは、民主主義をどう捉えるかによって
変わってくる、と池上さんは指摘します。

民主主義とは、多数決で方針を決めることか、熟議を尽くして一致点を見つける過程のことか・・・。
民主主義とは何か。そして、私達は選挙での一票を通じて、民主主義をどう担っていくのか。
改めて考える必要がありそうです。

※記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。(1ヶ月10記事まで無料)